So-net無料ブログ作成

LPGA 美人白書 藤田光里プロ [LPGA美人白書]

藤田光里 LPGAの新星トレンドにチェックさせて頂きました。
魅力的な彼女ですが、契約はキャロウェイ。

妹の 美里さんもプロ級のゴルフの腕前(写真出す)ですが
美貌が邪魔をして(笑) ファッション界に身を投じています。

藤田光里プロの最大の魅力は、ドライバーの飛距離でしょうか
推定平均飛距離は、260ヤードと男子アマ程度の距離は、簡単に超えています。

まず彼女のゴルフ歴から簡単に見てみましょう…
ゴルフを始めたのは3歳からでコーチは、勿論お父さん。

脚光を浴びて来たのが、中学校2年生の北海道女子アマチュアゴルフ選手権から。
何とその年の2009年~2013年の5年間連続優勝を達成。

2013年のプロテストに合格すると、その年の12月に毎年開催されます
国内女子ツアーの来季出場権かけたファイナルクオリファイングトーナメント(QT)にて
新人ながら、2位に6打差を付けてトップ優勝しました。

更にLPGA新人選手の登竜門である、LPGA新人戦 加賀電子カップでプロ初優勝。

そして念願のツアー初優勝は、2015年4月のフジサンケイレディスクラシック
最終組で回り、6人が6アンダーで並ぶ混戦の中、最終18番でグリーン外から
パターで打ち、見事にカップインしてバーディーフィニッシュ。
6人の混戦を見事に抜け出しての優勝でした。

主な契約です
2014年1月にはレオパレスの所属選手として活躍を始める。
2015年1月には、レオパレスリゾート・グアムに所属先変更

このレオパレスとの契約は、彼女の練習環境を劇的に変えました。
何せ、レオパレス21の保有するリゾート施設は、ゴルフ場、ホテル、コンドミニアム
スポーツ施設等、練習の場としては最高の環境を、藤田プロは手にしています。

更に道具とウェア契約です

クラブ: キャロウェイ
ボール: キャロウェイ
ウェア: キャロウェイ
シューズ:キャロウェイ

と、キャロウェイ一色で、藤田プロの頭の先から爪の先まで固めらています。(笑)

2015年9月8日現在の成績です。

メルセデス・ランキング13位
年間獲得賞金 39,080,266円 13位ともう来季のシード権は、ほぼ獲得済み。
平均ストローク数 72.2529  (参考:パープレー72(コースにより違いあり))22位
試合数:23試合
ラウンド数:67R
パーオン率:67.2471%(パー3なら1回、パー4なら2回 、パー5なら3回でグリーンに乗せる事): 19位
平均パット数:1.8175(パーオンしたパットのみ対象) 25位
パーセーブ率: 83.2504% 31位
平均バーディー数: 3.0448  15位

管理人総評

パーオン率が19位と10位台にいるのだが、パーセーブ率が31位と低迷している。
パター磨けば、更なる進化が見られそうですね。
とは云え、バーディー奪取も15位ですから、飛距離がある分パー5でのバーディー
奪取率が高いのでしょうね。


公式戦【メジャー大会】 [LPGA用語&ルール]

ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ
茨城ゴルフ倶楽部 東コース(茨城県)
¥120,000,000

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ(長崎県)
¥140,000,000


日本女子オープンゴルフ選手権競技
片山津ゴルフ倶楽部 白山コース(石川県)
¥140,000,000


LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ
宮崎カントリークラブ(宮崎県)
¥100,000,000

計4試合が、公式戦《メジャー大会》として扱われています。

特徴

4日間大会であり、賞金総額も1億円以上
メジャーセッティングと呼ばれている、フェアウェイが狭くラフ《草雑草》
が、普段の試合より伸ばしているので、ドライバーショット曲がりラフに捕まると
まずバーディーは、無理。


特典 翌年よりシード権3年付与
優勝回数の他に、メジャー◯勝と、プロフィールに載り
  生涯メジャー獲得者として、後世に名を馳せる事が出来るので
選手の大きな目標となっている

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

メルセデスランキング [LPGA用語&ルール]

2012年度より導入。
獲得賞金は関係無く、順位順にて点数を付ける。
要するに一年を通してでの、選手の活躍に着眼したランキング方法。

1 各試合毎の20位までに点数を付ける。
例 1位 20点…20位 1点 獲得《順位に複数人居る場合は、全員に該当獲得ポイントを付与する。》

2 公式戦《メジャー大会》は、各ポイント2倍とする。
公式戦以外の4日間大会は、各ポイントを、1.5倍とする。

以上 までが、成績ポイントとする。

3 選手に出場する試合数に応じて、1ポイント付与する。
3日間大会 予選まで 2ポイント 決勝まで行けば3ポイント
4日間大会 予選まで 2ポイント 決勝まで行けば4ポイント

例外 悪天候等で、競技が9Rに縮小の場合は、0.5[×]?獲得出場ポイント
失格棄権は、0pt

以上までが、出場ポイントとする。

この成績ポイント+出場ポイントの合計順位で順位を決める。これがメルセデスランキング選定ルール。

ポイントが並んだ場合? 成績ポイント上位者を、順位の上位とする。
ポイントも内訳も一緒の場合? 優勝回数?獲得賞金の順で順位を確定する。


特典
1位の選手には、賞金500万円とメルセデスベンツが与えれれる。
2015年から、3年シードも付与される様になった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

シード権 [LPGA用語&ルール]

シード権とは、該当年度のツアー獲得賞金の合計が、50位までの
選手達に、来季のLPGAツアーの通常出場権が与えられる事を言います。
例外としまして、永久シードの選手は除きます。
《例 永久シードの選手が、50位以内に1人入れば、対象シード権は51位まで》

タグ:LPGA シード権
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

永久シード [LPGA用語&ルール]

LPGAツアーで、生涯の優勝回数が30勝以上の選手に付与される権利。

この権利を持っている選手は、該当年度の獲得賞金の順位に関係無く来季のツアーの出場権利を有する。

現在のLPGA永久シード選手

不動裕理
森口祐子
岡本綾子
涂阿玉
大迫たつ子
樋口久子

ニトリレディーステレビ観戦記 渡邉プロよハンターになれ! [LPGAテレビ観戦記]

1.jpg
出典:LPGA日本女子ゴルフ協会/http://www.lpga.or.jp/news/info/8920

テレビ観戦していました。イボミ選手おめでとうございます。
気が付けば、2打差を付けてのゴールでしたね…

これで、今季3勝目です。獲得賞金の合計も¥136,692,066と
賞金女王に向けて万全な状態で、秋の戦いに進んで行けそうです。

それにしても残念だったのが、渡辺 彩香プロです。
2週連続最終日最終組の栄誉を、勝ち取っていたのですが…

前回のCAT Ladiesでは、2日間までは69・68と60台で廻り
最終日にまさかの75の3オーバーパーで10位まで後退。

今回は、そのリベンジも含めての優勝チャレンジだったのですが、
72のパープレースコアでした。

オーバーではなかったのですが、最終日にスコアを伸ばせないのは、
やっぱりダメです。

戦況です…
本日は、渡邉プロが1打差を追いかける形でスタート。
1番ホールでいきなりバーディーを取り。イボミプロと並びトップへ。
3番ホールでは、さすがイボミプロです。すぐバーディーを取り返して再びトップタイへ。

続く4番で渡邉が、6番でイボミがそれぞれバーディーを取り、
一進一退のトップタイで、お互い譲らない緊迫感溢れるプレーを展開していました。

しかしイボミが、後半OUT上がりの3ホールの7番と9番で痛恨のボギーを叩くと、渡邉プロが2打差を付けてトップに立ち、前半戦を修了。

9番ホールのボギーは、悔しかったでしょうね…
何せロングホールです。
イ・ボミクラスの選手ならば、きっとここは、バーディー計算だったはずです。
何度も言いますが、悔しかったはずです。きっと…

さて後半INコースへ入りますと、イ・ボミ12番で痛恨のボギーを打ち、
このボギーで渡邉とは、3打差まで広がり。渡邉圧倒的有利な展開になりました。

しかし勝負の神様は、ここから渡邉に試練を与えました。
ここまで、本日2オーバーパーと調子が、ぱっとしないイ・ボミプロでしたが…

13番・498ヤードとやや短いロングホール・14番・ 312ヤード短いミドルホール
15番の404ヤードと距離のあるミドルホールを、3連続バーディーを決めました。
この3連続バーディーで、見事に渡邉に追いつき再びトップタイへ
並び、イボミプロが息を吹き返した。

一方、渡邉プロの方は、13番の距離のないロングホールのバーディーパットを決めきれずに、何となく嫌な予感が走ります。

追い詰められた渡邉プロの心理に、先週の残像が浮かんだのかもしれません。
勝負の天秤は、一度傾き始めますと、もう歯止めが利かずに、彼女を追い詰めて行きます。

確かに彼女は、INコースに入ってから、5ホール連続パーと
耐えてはいましたが、バーディーも取れていませんでした。

15番 16番と400ヤード台の長めの難ホールで、連続ボギーを打ってしまうと、
貯金を一気に掃き出し、逆転の2打差で、今度はイボミの背中を追いかける事に。

しかし今季圧倒的な強さを、見せつけている百戦錬磨のイボミプロには
付け入る隙の2回目は、貰えませんでしたね。
だから今季こんなに強いのでしょう。

INコースに入ってから、バーディーと云う獲物を、捕らえられなかった
渡邉プロが勝機を逃し、逆にイボミプロは、獲物の捕まえ方がよく分かっていて、そこへ気持ちを集中して獲物を捕らえました。

言ってみれば、現場の状況を良く把握しているプロのハンターです。
これも経験です。渡邉プロよ…ここぞ…と云う時に獲物が取れるハンターになれ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

森美穂プロテスト合格後、本戦ニトリレディースでデビュー参戦 [LPGA]

またまたLPGAにAランク美人が合格です。
その名前は、森美穂。なんでも5回のチャレンジでやっと合格した様です。

私の言葉だけでは、伝わらないでしょうから、論より証拠まずは
この写真を、ご覧下さい。↓

1.png

(出典:スポニチアネックス/ http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/06/13/kiji/K20110613001009260.html
かわいい子には、目がない小生ですから、
予てから、個人的にマークはしていました。(笑) 本当におめでとうございます。

森美穂プロの同年代で、既に活躍しているプロでは、葭葉 ルミ(ヨシバ ルミ)プロがいます。
彼女とは、トレーニングコーチが一緒でもありますから相撲でいうところの同部屋みたいなイメージで良いと思います。
参考ですが、葭葉プロのプロフィールです。
2.png

出典:日本女子プロゴルフ協会:http://www.lpga.or.jp/members/info/1000820

なんと、既に15,615,250円程稼いでいまして、賞金ランクも28位。
だいたいですが、シード権が取れます50位以内の金額は1500万円前後が予想されます。

従いまして葭葉ルミプロの場合、まだ残り試合も沢山ありますので、ほぼ確定と言っても良いと思います。

さて本題の森美穂プロですが、2015年8月28日にいよいよLPGAデビューです。
本戦名:ニトリレディース 場所:北海道 小樽CC(6483ヤード パー72)

シード50以内でもなく、QT枠188位ですので予選出場まず無理。
そんな彼女の今回の出場資格理由ですが、主催者の予選会を見事に
通過しての推薦枠での出場です。

森美穂プロと同様に予選会通過者は、酒井 千絵プロ 山里 愛プロ 下村 真由美プロ  
園田 絵里子プロ 祖父江 歩プロ 落合 めぐみプロ イム キョンミンプロの計7名。

初日の成績ですが、詳細を皆様に簡単に見て頂けます様に写真掲載致します。↓

3.png

4.png

(出典:日本女子プロゴルフ協会 / http://www.lpga.or.jp/tournament/person/20152120/2/1003689 ) 
ご覧の通り、やや出遅れ気味スタートで77と叩いてしまいましたが、
しかしながら特筆すべきは、16番のパー4(447ヤード)のバーディーです。

このコースは、女子プロ史上4番目に長いコースなのですが、見事にバーディー
で切り抜きています。

この日のバーディーは、森美穂プロ以外では、藤田幸希プロしか取れていません。
この16番の難コースでは、沢山の女子プロ達がボギーとダボを叩いております。

論より証拠⇒見たい方は、こちらを参照してください。

さて、50位以内しか決勝トーナメントに進めませんが、今現在のカットライン
ですが、57位T(タイ)の3オーバーパー辺りですが、まだまだどうなるのか
現段階では、分かりません。

とりあえずの森美穂プロの目標を、この辺りに定めてプレーして頂きたいと。
勿論、それ以上の成績なら何の問題もありませんが…。

現在5オーバーパーです。あと2つと云う事は、本日70です。
この難コースで、このスコアが出れば恐らく、予選突破出来ます。

因みに初日トップのスコアが、69ですので、ほぼトップ級の
スコアが要求される事にもなります。

がんばれ森美穂プロ。

With Smile kazutubo署

運営情報 [運営情報]

■ 運営者
HOSTSUBO

■ 連絡先
funyu★joyomark.co.jp ★を@に変えて下さい。

■ 住所 
東京都練馬区○○○

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。